ファイルコピーでPCを見失う

PC間で共有フォルダからファイルをコピー後にPCを見失う

共有フォルダからのファイルコピーを行った際に、XPのPCからWindows7のPCが見つからなくなる症状が出る場合は、レジストリの修正で対応が可能との情報あり。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management\LargeSystemCache
の値を1にする
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanServer\Parameters\Size
の値3にする

[参考]


また共有フォルダからのファイルコピーの失敗時に、Windows7のPC側のイベントビューアで「非ページプール割り当ての制限に達したため、サーバーはシステムの非ページプールから割り当てることができませんでした」と表示されている場合は、以下のレジストリ追加で改善される可能性がある。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Lanmanserver\Parameters

にDWORD値を以下の値で新規設定する。
MaxWorkItems 1024
MaxMpxCt 255

[参考]
Windows Vista ベースのファイル サーバーに送信される、同時実行される SMB 要求の最大数を構成できない

  • 最終更新:2010-05-24 20:48:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード