USBメモリを挿しても、自動でポップアップ表示されない

USBメモリを挿しても、自動でポップアップ表示されない

XP、VistaではUSBメモリを挿すと標準設定で「Windowsが実行する動作を選んでください」とダイアログが表示され、動作を選ぶ事が可能であったがWindows7では廃止された。

これは同機能を悪用したウイルスやワームなどが蔓延しており、その対処のためである。

なおCD/DVDなどのメディアはウイルスに汚染されていない事を前提としているため、autorun廃止の対象外となっている。

またこの処置はXP、Vistaでも適用予定であるとMicrosoftのブログで述べられている


autorun.infを開き、open=の右に記載されたファイル名(実行ファイル)をダブルクリックすれば、自動起動するソフトを手動で起動する事が可能。

(例)autorun.infの内容が下記の場合は同フォルダにあるsetup.exeをダブルクリックする。
[Autorun]
open=setup.exe

  • 最終更新:2009-11-21 00:18:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード